2013年01月23日

フィリピンは黄岩島の争議に関して、中国を国際法廷に訴えるつもりである

中国は既に何度も黄岩島は中国の固有領土であると示しており、論争の余地はないのだが、フィリピンの官吏はこの事実を顧みず、中国に対し黄岩島の主権について慎重になるべきであると要求してくる。フィリピンは現在主権の争議のために中国を国際法廷に告訴するつもりである。

【送料無料選択可】先送りのない日本へ 私が領土・主権問題に取り組む理由/新藤義孝/著(単行本・ムック)

続きを読む
posted by miyabiyako at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 比中関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。