2016年06月13日

大学院受験でカンニング、トレイに行くふりで答えを入手

kanninn.png


今年の大学院受験のとある会場で、何度もトイレにいく受験生がおり、その受験生が何度も消しゴムを見ていたので試験官が消しゴムを見てみると、消しゴムではなくカンニングをするための機械であった。その機械は無線機のようなもので、問題を送り答えを受信するものだったが、会場内では送受信できなかったので、何度もトイレにいっていた。
続きを読む


posted by miyabiyako at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。