2013年02月07日

在中国日本大使館,空気汚染について語る

朝新聞の7日の報道、在中国日本大使館は6日中国に住んでいる日本人に対して空気汚染についての説明をした。

ケンコー 空気清浄機 ウイルスキャッチャー KHB-VC

大使館は北京で生活している人たちは動物実験のような状態に置かれていると述べた。説明会の会場では日本産の空気清浄機が展示されており、販売員は1月の売り上げは例年の3-4倍になっていると説明した。参加者が多かったため7日にもう一度説明する予定だ。

この記事に対するネットの声(一部)

日本の細菌部隊はどれだけの中国人を人体実験に使うんだ!

悲しいが、これが事実だ。

さっさと自分の国に帰ってください。


ブログパーツ
posted by miyabiyako at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日中関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。