2013年02月23日

北京大学の研究生退学を表明、「科学研究は肉体労働ではない」

北京大学の情報科学の技術学院の大学院生楊恒明は退学を表明した。表明の中でマイクロプログラミング開発センターの助教授の科学研究の名を口実にした雑用しなければ卒業できないと述べた。

大学いも・中華ポテト(大学芋500g)

実験室の仕事はプログラムファイルの格式を改正し、別のソフトウェアに移すという作業で院生にとっては屈辱的である。


ブログパーツ

posted by miyabiyako at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。