2014年09月12日

広東省の警察センザンコウを押収

senzann.png

9月11日広東省の警察が住民の告発によりとある団地で457匹のセンザンコウの死体を押収した。この事件の調査によって4名の容疑者が逮捕された。センザンコウは全身が鱗に覆われておりアリクイに似た生態である中国ではその鱗が漢方薬として知られ2000年代に入っても密輸が摘発される事件が後を絶たない。
【送料無料】 絶滅した奇妙な動物 / 川崎悟司 【単行本】
【中国ネット民の反応】

1:無名小輩 
センザンコウの死体はどうなるんだろう?

2:無名小輩 
厳重に処罰しろ!

3:無名小輩 
多くの人たちこういったことを拒絶するように
なることを願うよ

4:無名小輩 
センザンコウは絶滅危惧種だ密輸するやつは銃殺刑だ

5:無名小輩 
最悪

6:無名小輩 
前回は1000匹だった

7:無名小輩 
2度とおこらないように極刑を望みます

8:無名小輩 
人は動物にくらべとても残忍だ

9:無名小輩 
1匹のセンザンコウで1年の刑罰!

10:無名小輩 
国家の法律は甘すぎる

謎の絶滅動物たち謎の絶滅動物たち
北村雄一

大和書房
売り上げランキング : 52993

Amazonで詳しく見る
posted by miyabiyako at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。