2014年10月27日

インド総理府のネット回線の速さは民間の16倍!インドは韓国の速度に嫉妬している? 中国の反応

onsesak.png


中新ネットのニュース、インドメディアの報道によると、各国のブロードバンドスピードの調査がインドの国内で論争を引き起こしているという、世界でも重要なコンピューター技術国家とされているインドの平均速度は、2Mbpsで世界第115位であった、しかしインド総理府の回線速度は32Mbpsだという。
PR:カーストから現代インドを知るための30章 (エリア・スタディーズ)
総理府の速度はこれで十分であるといわれているがインドのシリコンバレーであるコーチンでは1Gbpsを記録したこれは総理府の30倍の速さである。インドの民衆が使う回線速度のピークは14Mbpsで、1.2%の人しか10Mbps以上の速度の恩恵を受けることができない、一方韓国では回線速度が24.6Mbpsに達することができる。インドは2019年までに農村にブロードバンドを普及させるつもりである。

平均接続速度は韓国が23.6Mbpsでトップ、2位は日本の14.6Mbps
参考元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1406/30/news081.html

【中国ネット民の反応】

1:無名小輩 
私も嫉妬している


2:無名小輩 
バラモンとクシャトリヤには最高速度を

バイシャには2番目に速い速度

スードラは3番目

賤民にはインターネットが許可されてませんよ

3:無名小輩 
>>2
俗人であるクシャトリヤと神の使いである我ら
バラモンを同列に語るとは!誰かコイツを引きずりだせ

4:無名小輩 
中国が負けるのが恐ろしい


5:無名小輩 
バラモンはインターネットしません、毎日神と交信してます


6:無名小輩 
広東は4M


7:無名小輩 
上海は10M


8:無名小輩 
国内の経済が発達している地区のネット費用は高額に感じる
私のところでは100Mで一年1000元(1.7万円)、広州では一年で
3000元(5.3万円)以上私たちの収入と釣り合わない気がする。


9:無名小輩 
家の両親は月159元(2800円)、20M+ITV(ケーブルテレビ)+携帯2台
+固定電話です、深夜だとスピードがでないね。


10:無名小輩 
スピードアップと料金下げるのを早くしてくれ


11:無名小輩 
今は安くなっていると思うよ、携帯電話の会社が指定した
ブロードバンドにはいるとインターネットが無料になるじゃ
なかったけ?


12:無名小輩 
インドの首相は以前農村に携帯を広めるとかいって、結局携帯の電波が
届いていなかったっていうことがあってたような。一歩ずつやっていった
ほうがいいよ。


13:無名小輩 
タイトルに韓国に嫉妬しているってあったけど、どこら辺で
いってるの?

BUFFALO 11ac/n/a/g/b 866プラス300Mbps 無線LAN親機 WHR-1166DHP (マンション3LDK・戸建2階建の3人家族向け)BUFFALO 11ac/n/a/g/b 866プラス300Mbps 無線LAN親機 WHR-1166DHP (マンション3LDK・戸建2階建の3人家族向け)


バッファロー
売り上げランキング : 4

Amazonで詳しく見る by AZlink



posted by miyabiyako at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 印中関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。