2016年06月13日

大学院受験でカンニング、トレイに行くふりで答えを入手

kanninn.png


今年の大学院受験のとある会場で、何度もトイレにいく受験生がおり、その受験生が何度も消しゴムを見ていたので試験官が消しゴムを見てみると、消しゴムではなくカンニングをするための機械であった。その機械は無線機のようなもので、問題を送り答えを受信するものだったが、会場内では送受信できなかったので、何度もトイレにいっていた。
その後その受験生は二人の仲間を連れてきた。


【中国ネット民の反応】

1:無名小輩 
毎年のことだけど、それでもなお後絶たずにででくるのは我が国のテスト制度の問題ではなく、悲しいが我が国の国民の資質だね

2:無名小輩 
仲間まで道連れにしたか。

3:無名小輩 
よくカンニングできるよな感心するよ、そんな勇気ぼくにはなかった。

4:無名小輩 
人生かかってるからなぁ…

5:無名小輩 
大学入試で不正行為をしたら最高7年だっけ?大学院だともっとひどくなるのかな?

6:無名小輩 
恥ずかしい大学生としてどうなの

7:無名小輩 
試験に必要な鉛筆や消しゴムを試験会場が準備すればいいじゃん。

8:無名小輩 
カンニングが刑事事件にまで発展したようだ、これは法治の進歩だね。

9:無名小輩 
試験第一教育のたまものだね。

10:無名小輩 
2日まえの大学入試でも同じようなニュースがあったのにまたこれか気分が悪くなりました。

カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」 [DVD]カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2014」 [DVD]
カンニング竹山

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 7115

Amazonで詳しく見る



posted by miyabiyako at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。