2016年06月27日

2016年上半期日本のマンガ売上ランキングに関する 中国の反応

2016年上半期日本のマンガ売上ランキングの第一位に輝いたのは、<Lovelive!>(ラブライブ!)で2位には<阿松>(おそ松くん)、3位は<少女与战车>(ガールズ&パンツァー)というランキングになった。

4位以下は

4位:<航海王> ワンピース

5位:<星球大战> スター・ウォーズ・シリーズ

6位:<章鱼(タコ)老师> 暗殺教室

7位:<排球少年!!> ハイキュー!!

8位:<偶像大师> アイドルマスター

9位:<物语>系列 物語シリーズ

10位:<进击的巨人> 進撃の巨人【中国ネット民の反応】

1:無名小輩 
3位は予想外だったけど、劇場版は確かに素晴らしかった。

2:無名小輩 
ガルパンは素晴らしい萌でもあり熱血でもある

3:無名小輩 
日本も変わったな

4:無名小輩 
>>3
ファンの質のこと?課金のこと?

5:無名小輩 
スマホゲームの時代って感じ

6:無名小輩 
南ことりのでないラブライブは絶対に認めない!

7:無名小輩 
けいおん!のような女の子たちが主人公のものは価値がよくわからない

8:無名小輩 
>>7
けいおん!は素晴らしい

9:無名小輩 
ワンピースがまだ4位であることがすごいと思う。

10:無名小輩 
ボカロの統計は?

11:無名小輩 
財布が空になる

12:無名小輩 
オタクの力を感じる。

posted by miyabiyako at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宅男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。