2016年06月29日

インドで牛肉食べた中国人が逮捕される インドネット民怒りの声!

インドのプラタップササンで電力プロジェクとのために働いている中国人たちが、牛肉を食べたという嫌疑を掛けられている。ある情報によればこの中国人たちはこのプロジェクトの従業員ではなく、インフラ設備関係の中国の建設会社関係の人員であるらしい。

警察側は会社の食堂から少なくとも65キロの牛肉を押収した、この牛肉はすぐに実験室へと送られた、牛肉を食べることが違法であることは中国人員に教えていたようだ。4人にの従業員が警察から屠牛禁止法案によって追訴されている。警察は会社に詳細な情報を要求している。

インドの反応

1:追放すべき、彼らは国の法律を遵守できなかった。

2:モディ(インドの大統領)は危ないな、中国は彼を混乱させている。

3:他人が食べるものなんて管理できる訳ないだろ

4:インドは一歩進んだら二歩下がるところがあるな

5:21世紀に生きているというのに、食べ物が障害になるとは

6:捕まえて刑務所に入れよう、インドの商人が中国で似たような事された

7:インドの法律を軽視している、逮捕しろ!

中国ネット民の反応】

1:無名小輩 
中国人は犬を食べて罵られ、牛肉を食べて罵られるのか

2:無名小輩 
牛肉を食べることと屠殺することは関係ないでしょ

3:無名小輩 
人類はもう肉を食うな!


4:無名小輩 
インドは牛肉の輸出大国

5:無名小輩 
口実を見つけて中国を攻撃してる

6:無名小輩 
インドじゃ女を強姦するより、牛肉を食べるほうが罪が重いからしかたないね

posted by miyabiyako at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 印中関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。