2016年06月22日

台湾の列車が脱線、数人が負傷 中国の反応

今日の15時ごろ台湾で、一台の”自強号”と呼ばれる列車が脱線して転覆してしまいけが人がでてしまった。現地の警察が現場処理に当たっており、状況を分析している。台湾では1ヵ月以内に2件の脱線事故がおこっている。

原文と写真http://news.sina.com.cn/c/gat/2016-06-22/doc-ifxtfrrf0857876.shtml
続きを読む
タグ:列車 台湾
posted by miyabiyako at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

台湾にも少子化の波が

台湾では小学校や中学校が始まり、新しく入ってきた学生はこれから共に学んで行く仲間たちと出会う時である。台湾の花蓮県にある卓楓小学校と奇美小学校の新入生は一人だけで、他に離島にある二つの小学校も1名の新入生しかいなかった。
「子育て」という政治 少子化なのになぜ待機児童が生まれるのか?-【電子書籍】
続きを読む
posted by miyabiyako at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

台湾の男性父親の墓にQRコードを刻む

台湾QR墓_R.jpg


1月27日、キリスト長老会の牧師謝連富が逝去して、その次男が彼の石碑と骨壷にQRコードを刻んだ。

エレコム QRコードラベル(12面×3シート/一面サイズ25×25mm) EDT−QRH2

続きを読む
posted by miyabiyako at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

台湾はアメリカから武器を買い続け、大陸との関係を改善させる

1月16日のニュース、馬英九は昨日アメリカの参議員リーサ・マーカウスキーと面会した際に、両岸関係(中国・台湾)の進展とアメリカと台湾の関係の発展、これら2つを何の衝突なく、互いに助け合って行きたい、そのために,台湾はアメリカから武器を買い続け、台湾海峡の平和維持をして、大陸(中国)との関係を改善し続けていき、双方の交流を拡大していく、両岸関係を解決するための最重要な防衛線となると指摘した。

馬英九再選 2012年台湾総統選挙の結果とその影響 情勢分析レポート / 小笠原欣幸 〔全集・双書〕
続きを読む
posted by miyabiyako at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

台湾は「共産主義を主張してはいけない」という規制を削除する法案を提出する

台湾のニュースによると、行政院の会議で、人民団体法の一部の条文の修正草案および国安法の修正草案を通過させた。この修正案の中には、共産主義を主張してはいけないあるいは国土を分裂させてはいけないという規制の削除が含まれている。

難しいことはわかりませんが、台湾は共産主義で国を統一するということで、一国二政府を終わらせるつもりでしょうか?

社会主義の誤解を解く (光文社新書)社会主義の誤解を解く (光文社新書)
薬師院 仁志

by G-Tools


posted by miyabiyako at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへにほんブログ村 ニュースブログへ
ランキング参加中 ↑クリックお願いします
 

 
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。